0258憩-いこう -> 温泉
仕事や勉強にがんばったあなたや家族へのご褒美として、温泉に浸かってリラックスしてみませんか?長岡市近郊の温泉を紹介します。

スポーツ | 温泉 | イベント | 観光 | その他
<・・・ 「フリー・オープンソー...(6/3)」  「テスト:春〜初夏の花(6/4)」 ・・・>

コメントを読む / トラックバックを読む

筆者:KB (^o^)

2006年6月4日 0時08分

今日もいい天気でした。
さすがに仕事をする気になれず、近場の温泉にでも行こうかと考えたら、ふと、こんな事を思い付きました。
長岡市も合併して大きくなったから市内の温泉と呼ばれる場所も増えたはず。その温泉を全て制覇すれば、それはそれである達成感が得られるのではないか、と。

ドライブマップを見ると新しい長岡市の中に温泉マークが結構あります。旧越路町に墓間温泉という温泉が有りそのそばに西谷温泉という温泉がありました。ふたつの温泉は距離が近いからうまくいけば一挙に2箇所を制覇した事になります。そんな訳で越路にGO!
結果から先に言うと、惨敗でした。
まず、墓間温泉に向かったのですが、入る横道が分からずウロウロ。ようやく横道を見つけて
温泉に辿り着くと、閉鎖中との事。中越地震のせいでしょうか。
破棄された送迎バスが無残でした。
じゃぁ、と気を取り直して西谷温泉に向かったのですが、あちこち工事中で通行止め。
どこから渋海川を渡るのか分からずウロウロ。やっと湯元というところに着いたけど、
工事中で通行止めの看板ばかりで西谷温泉へ行く道が分からず、結局、断念。

入れないとなると、どうしても"お風呂"に入りたくなります。
そんな訳で高速飛ばして新潟市のソ...
ではなく、長岡は川崎のゆらい屋でお湯に浸かって帰りました。

帰ってからドライブマップ(2005年5月発行)をよく見たら、長岡市には温泉マークの付いた場所が15箇所ありました。
[寺泊]寺泊、寺泊海岸
[与板]越之湯
[長岡]宮本、桂、越後東山、愛鱗、長岡、湯沢、蓬平
[越路]墓間、西谷
[栃尾]荷頃、大野鉱泉
[山古志]種苧原
私の持っているドライブマップは古いし、ここに載っていない温泉(鉱泉)もあるはず。(例えば、長岡のかまぶろ温泉とか)
今回は惨敗だったけど、今後も長岡市の温泉をめぐりたいと思います。

ジャンル: カテゴリ:温泉 地域:全地域


<・・・ 「フリー・オープンソー...(6/3)」  「テスト:春〜初夏の花(6/4)」 ・・・>

話題を読む / トラックバックを読む

No.1 名木の湯 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年6月26日 17時02分

長岡市内ではないですが、2週間ほど前、エリア0258区内の見附市の「名木の湯」に行ってきました。
何気なく見附の方を車で走っていたら「越後の秘湯」という文字が目に入ったので、思わず脇道に曲がってしましたした。
温泉好きとしては秘湯って言葉に心を動かされます。
脇道から2、3キロ入った所だと思いますが、途中、1キロほどほ細い未舗装の道路だったので辿り着くまでやけに
長く感じました。
入浴料は500円。タオルが無かったので買おうとしたら「これをどうぞ。」とタダで新しいタオルを貰いました。
そのタオルは何故が群馬の信用金庫の名前が入っていましたが。
個人的にには、名木の湯はマルです。結構、気に入りました。
私は温泉の成分とか温度より、その温泉の雰囲気を重視する方なんです。
お風呂は少し狭いですが、土曜のお昼だというのにお客様もそれほど多くなくてのんびりとお風呂に浸かる事が出来ました。
地元の人が多いようで、気軽に他のお客さんと話をする事も出来ました。
私の話したのは三条から来た方と見附の方でした。
露天風呂もありましたが、お湯が少なかったので今回はパス。
風呂に入って休憩室でビールを飲んで、また、お風呂に入って...
久しぶりにのんびりしました。

なお、名木の湯の紹介はこちらが詳しいです。
http://www.asahi-net.or.jp/~ck4t-hri/kydo/kydo/naginoyu.htm
No.2 Re: 長岡の温泉 削除

名前:愛乱度 (^o^) 気持ち:★★★★★

2006年6月26日 19時31分

「名木野湯」の情報ありがとうございます。
前から行ってみたかったのですが、怖くて(?)勇気がありませんでした。
今度行ってみようと思います。
毎日通勤で通う道路に田井の湯(名前はウロ覚え)というのがありますが、ここも結構謎な施設であります。
http://www.its-mo.com/z.htm?m=E138.56.43.96N37.29.22.754&l=8
No.3 Re: 長岡の温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年6月27日 13時23分

情報、ありがとうございました。
田井の湯と名木の湯、わりあい近いみたいですが、この辺りに鉱泉の水脈でもあるのでしょうか。
確か、田井の湯の近くに、温泉マーク×2の施設があったような...

次は桂温泉を狙っています。
愛乱度さんも温泉探検隊に入って、温泉レポートをお願いします。
(現在、隊員は私だけですが)
No.4 寺宝温泉 削除

名前:いしまる (^o^) 気持ち:★★★★☆

2006年6月27日 21時57分

最近の温泉になりますが、寺宝温泉は100%掛け流しで湯はなかなか良いそうです。
http://www.eigyou.com/jihou/
仕事柄上記のホームページを作成した会社はよく知っているのですが、肝心の温泉は入った事はありません。
No.5 Re: 寺宝温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年6月28日 17時40分

私も知人から聞いていたので、寺宝温泉も探検リストに入っています。
日曜は結構混むって聞いたのですが、どうなんでしょう。

あと、種苧原温泉も探検リストに入っていたのですが、
山古志出身者に聞いたところ種苧原温泉は震災の影響で交通規制が解除されても再開の見通しはたっていないそうです。
No.6 Re: 長岡の温泉 削除

名前:愛乱度 (^o^) 気持ち:★★★★★

2006年6月29日 6時43分

桂温泉は今年の二月に行きました。
入浴と休憩所利用のセットで1000円。入り口の券売機で買います。
休憩所への持ち込みは自由です。入浴だけの場合は500円。
地震後に出来た建物ですので、新しくて気持ちいいです。
最近、露天風呂も出来たと聞いております。

寺宝温泉は温泉マニアから太鼓判を押されているみたいなので、行くなら日曜以外の曜日が良さそうですね。
露天の一つに檜風呂があるのですが、狭いので競争率が高いです(笑)
No.7 Re: 長岡の温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年6月29日 19時01分

1000円は少し高い気がします。>桂温泉
私は、入浴後に座布団を枕に畳の上で横になるのが好きなのですが。

この間、三条市(旧下田村)の「いい湯ら亭」に入ってきました。
五十嵐川のそばの露天風呂は、涼しい風が心地よかったです。
No.8 清津峡小出温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★★★

2006年7月3日 17時26分

今回も番外編という事で、十日町市(旧中里村)の清津峡小出温泉に行ってきました。(本編=長岡の温泉、が一度も無いのに番外というのも変ですが)

知人達と清津峡温泉から松之山温泉に抜けて、温泉のはしごをする予定だったのですが魚沼スカイラインから清津峡方面に抜けるルートが途中通行止めで引き返す事になり、結局、昨日は清津峡の小出温泉に浸ってきました。

清津峡小出温泉は宿が4軒ほどに小さな温泉です。
お風呂を目当てに来る人より清津峡渓谷を見に来た観光客の方が多いところです。
ここには「湯処よーへり」という施設があるのですが入浴料300円で休息料が無料。
持ち込み不可という事ですが、ここは食堂もなくアルコールの自動販売機もなく結局は外から持ち込む事になります。
(実際、外の酒屋で缶ビールを買って持ち込みましたが、何も言われませんでした)
この施設のお風呂は、大きさもほどほどで昨日はお客さんも少なく、のんびり湯に浸かる事が出来ました。
清津峡小出温泉はお湯も湯量が豊富で、掛け流し。
この施設には露天風呂はなかったですが、露天風呂に入れる宿もありました。(日帰り入浴可)。
私の中では二重マルです。
次は、紅葉の清津峡の時期にまた来たいと思います。

温泉好きの方は、こちらのページがお勧めです。
「新潟県内日帰り温泉おすすめ情報」
http://www2b.biglobe.ne.jp/~kondo/onsen/onsenx.htm
No.9 桂温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年7月10日 17時19分

昨日は桂温泉に行ってきました。

愛乱度さんのご報告の通り、震災後に再建されたばかりの新しい建物でした。
露天風呂もありました。室内には浴槽が二つ。
シンプルな建物にシンプルなお風呂。最近の設備過剰でゴージャスな建物と違い落ち着きます。
しかし、あんな道路わきの田んぼの真中から45度もの温泉が湧いているなんてちょっと意外な気がします。

今回は休憩所を利用しなかったので入浴料500円とタオル代200円がかかりました。
温泉のタオルはたいがい白地に黒の温泉名が入ったしょぼいタオルですが、ここのタオルは青字に白の温泉名が入っており、ちょっとスポーツタオルっぽくて気に入りました。

休憩所を利用しなかったのでお風呂から出ても休む場所がなく何となく居ずらくて、すぐ建物から出てきました。
桂温泉を利用する時は休憩所も利用した方が良いと思います。
No.10 寺宝温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年7月18日 16時26分

昨日はここでも話題に出た寺宝温泉に行ってきました。
この温泉は、入浴料600円、タオルが200円でした。

お風呂は室内にひとつ、外には露天風呂と檜風呂があります。
色々なところで紹介されている通り、湯量は豊富です。
湯温も熱くなく冷たくもなく程よい温度ですので、長い時間ゆったりと浸かっていられました。

昨日は祝日という事もあり、寺宝温泉は混んでいました。
お昼過ぎに着いたのでまずお昼を食べようと休憩所を兼ねた食堂に行ったのですが、足の踏み場もない位に混んでいました。お風呂から出てトドのように寝転がっている人の間に割り込んでなんとか注文した冷やし中華を食べてお風呂にGO。
風呂場も混んでいましたが「芋を洗う」ような混み具合ではないので、室内風呂と露天風呂には問題なく入れました。
洗い場に関しては少し空き待ちをしました。
あと、檜風呂を狙っていたのですがこちらは競争率が高く中々空かないので、結局、入る事を断念しました。
檜風呂が空くのを待ちつつ室内風呂や露天風呂をウロウロしていたので、結構長く温泉に浸かっていた事なります。

湯量が豊富な掛け流し温泉。寺宝温泉はお勧めです。
ただ、個人的には一人ゆっくりお風呂に浸かり一人静かに休憩室でまどろむ、というのが好きなので人が多い温泉というのは自然に足が遠のく気がしますが。
No.11 花みずき温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★★☆

2006年7月24日 9時24分

土曜日は旧三島町の花みずき温泉に行ってきました。
花みずき温泉の一軒だけの温泉施設、「喜芳」さんのお風呂に入ってきました。
土曜日という事で、料金はやや高めの1000円でしたが、平日、または、5時以降であればもう少し安くなります。
http://www.kihou.jp/

お湯は加温の循環型です。
室内に普通のお風呂と泡風呂、外に露天風呂と檜風呂と陶器風呂とがあります。
陶器風呂は日替わりで温泉成分が変わり、私の行った時はラベンダーでした。
それほど大きな浴場ではありませんが、私が行った時にはお客様も少なかったので、全てのお風呂を堪能できました。

ここのお風呂は2階にあります。窓ガラスも大きくとても明るいお風呂です。
田んぼの真中にある施設ですが、2階という事もあり見晴らしがよく快適です。
「窓のそばに立つと外から見えるのでは?」と思う位の明るさで解放度120%。非常に気に入りました。
(露出趣味があるわけではありません)

ここにはサウナ風呂もありますが、サウナの中にも大きな窓があり外からの光を取り込んでいます。
サウナと言うと穴倉みたいな暗い場所を想像しますが、明るくていい感じです。

新しい施設なので、地域の箱物施設のひとつでお役所的な運営なのかな、と思ったのですが、随所にさり気ない気配りが感じられました。
私の中で、この温泉は二重マルです。
どちらかというと鄙びた温泉が好きな私ですが、この浴場の開放感が気に入りました。
No.12 ちぢみの里 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年8月2日 14時32分

この間の土曜日は、小千谷市の古場温泉「ちぢみの里」に行ってきました。
http://www.echigojishi.co.jp/chijiminosato.html

入浴料は大人900円で少し高い気がしますが、道の駅に併設された温泉センターと考えるとこの値段も妥当なのでしょうか。
ここは週替わりで和風風呂の紬の湯と洋風風呂の縮の湯を楽しめるそうです。
私の行った日は洋風風呂の週だったので縮の湯を楽しみました。

内風呂も洗い場も程ほどの大きさですが、私が行った日は土曜日の割にお客様が少なくのんびりとお湯に浸かる事が出来ました。
サウナは普通のサウナとスチームサウナのふたつがありました。
露天風呂は滝湯です。天井に屋根があり外から見える心配は少ないですが、少し開放感に乏しいようです。
(露出趣味があるわけではありません)

1階には食堂兼大広間がありますので、温泉に入った後はここで休みます。
狭くは無いですが食堂も兼ねていますので、混んでいる日なら座れない場合もあるかも知れません。
お風呂上りに寝転がって休むという雰囲気ではないので、個人的にはいまいちの休憩所です。
あと2階にもリラックスルーム等の施設があるそうですが、こちらは偵察しませんでした。

和風風呂の露天風呂は、階段(45段)を昇った丘の上にあるそうです。
今回は洋風風呂の週でしたが、和風風呂の時にもう一度行ってみたいと思います。
No.13 駒の湯 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★★☆

2006年8月7日 18時32分

今回も長岡外の温泉です。
魚沼市は旧湯之谷村の駒の湯に行ってきました。
駒の湯は、国道352号線を枝折峠方面に進み大湯温泉からさらに10キロほど進んだ山の中にあります。
建物は駒の湯山荘と駒の湯休憩舎だけですが、駒の湯山荘は宿泊客用ですので日帰りの人は駒の湯休憩舎のお風呂に入ります。
越後駒ケ岳の登山帰りの方や温泉好きの方しか来ないらしく、私が行く時は比較的空いています。
山の中の秘湯で、かつ、お客様が少なくのんびりお湯に浸かれる。
駒の湯は私が気に入っている温泉の一つです。

料金は500円、タオルは200円です。
ここは、源泉の噴出す大浴槽と小さな加熱浴槽があるだけで、露天風呂はありません。が、大浴槽の中央から噴出す源泉の量が半端じゃありません。
まさにドバドバという感じで噴き出していますので、なんか得した気分になります。
温度は32.1度とぬるめのですので体を温める為の加熱浴槽もありますが、この夏の暑い時期は源泉に浸かっているだけで十分です。かえって熱くない分、何分もお湯に浸かっていられます。
私も1時間近くずっとお湯に浸かっていました。
お風呂を出たら2階の休憩室でのんびり出来ます。

特に景色が良いわけでもなく見事な露天風呂がある訳でもないですが、駒の湯に来ると落ち着いた気持ちになります。
自然に同化した感じでぬるいお湯に浸かっているとストレスが解消されます。
私は昼の3時に駒の湯をあとにしたのですが、その時間にもうヒグラシの鳴き声が山あいに響いていました。
No.14 蓬平温泉 削除

名前:Cyu (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年8月21日 18時13分

お盆前の8月12日に、蓬平温泉に行ってきました。
今回は東京のお客様が来られたので、蓬莱館福引屋さんを予約しました。
http://www.fukubikiya.co.jp/
日帰りもいいですが、お泊りもいいですね。美味しい料理を食べ、美味しいお酒を飲んで、おんびりお湯に浸かって、眠くなったらそのまま眠れる。日頃の疲れが一度に取れます。

福引屋さん浴室はあまり広くはありませんでした。
露天風呂も広くなく、開放感溢れる、とういう感じではありませんでした。
ただ、お客様もそれほど多くないようで温泉にはゆっくり浸かる事が出来ました。
(寝る前と早朝のお風呂は、私一人で貸切状態でした)
お湯は鉱泉の沸かし湯ですが、サラッとしたお湯で「ああ、温泉に浸かっているんだなあ」と実感出来るいいお湯でした。

中越地震の後、初めて蓬平方面に行ったのですが、まだ、あちこち震災復旧の工事をしていました。あと、濁沢トンネルが完成していたのには感激しました。
今までは「大きな車の対向車が来ませんように」と願いながら川沿い狭い道を運転していましたが、トンネルが完成した事で心配が減りました。
仲居さんに聞いたところ、蓬平温泉に3軒ある旅館のうち、福引屋さんと和泉屋さんは昨年の夏に再開しましたが、よもやま館さんはまだ再開していないそうです。
No.15 Re:桂温泉 削除

名前:マンモス (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2006年12月28日 16時40分

愛乱度さんに影響されて昨日桂温泉に。

温泉と建物はいいのですが・・・・
ただお客さんが・・・・
全く傍若無人で、公衆のマナーをわきまえない方がかなりおられたようです。
これでかなり減点ですね。

ただ温泉はとっても気持ちが良く、ほんとに体の芯から暖まったようです。
温度も熱すぎずぬるすぎず。

また行きたくなるような感じです。
No.16 麻生の湯(1) 削除

名前:KB (^o^) 気持ち:★★★★★

2007年4月29日 20時17分

行ってきました。麻生の湯。
4月19日に長岡市の麻生田町にオープンした温泉施設です。
前からオープンを楽しみにしていたのでもっと早く行きたかったのですが、暇がなくて昨日やっと行ってきました。

お湯は二重丸。ここは天然温泉のナトリウム・カルシウム泉(しょっぱい温泉)です。しょっぱい温泉というと私は村松のさくらんど温泉しか知らなかったのですが、これからは村松まで行かなくともしょっぱい温泉に入れます。
お風呂から上がってそのままサウナに入っていたら顔がヒリヒリしてきたので鏡を見たら鏡を見たら顔が赤くなっていました。
大浴場はほどよい広さで、もちろん、露天風呂も有ります。
麻生の湯はちょっとした高台にあります。長岡の町を一望、という訳にはいきませんが見晴らしは悪くないと思います。
気に入ったのはお風呂の種類が多くない事。打たせ湯とか寝湯とか種類を増やすならその分大浴場を広くしろよ、と思ってしまいます。
麻生の湯は大浴場と露天風呂とサウナがありますので、これだけで十分です。
あと、サウナが広いのも気に入りました。他施設の2倍位の広さがあるではないかと思います。とにかく広いので、リラックスして汗を流せます。
他のお客が出てサウナに私1人という状態になったので、しばらく寝転がって汗を流していました。その後、腕立て伏せや腹筋運動もしていましたし。

気になったは、洗面台が少ない事です。
男風呂では洗面台が3台しかなく、ドライヤーは2個しかありません。混んだ時なんかは髪を乾かすのに順番待ちが出来そうです。
なお、女風呂の方は洗面台がもっと多いらしいです。
休憩場所が狭い事の気になりました。
私は温泉メインなのでそれどほ気にしませんが、休憩場所で食事を取る人も多いので食事時に休憩場所でのんびり横になるなるのは気が引ける感じでした。
やはり一番の不満は、料金が高い事です。
料金は大人880円、子供550円(タオル、バスタオル、館内着込み)。
お風呂に入るだけの人には館内着が不要ですので、是非、料金体系を分けて欲しいものです。現に私は館内着を着ずに、そのまま返却しましたし。
しかし、館内着込みでもこの値段は高いと思います。例えば、下田のいい湯ら亭が館内着無しで800円ですが、100円の割引券を使えば700円だし、施設の広さ等を考慮すれば、それより若干低い価格設定が妥当と思われます。
館内着込みで800円、館内着無しで600円〜700円位の価格だと帰宅途中なんかに気軽に寄れるのですが...
[2007/05/04-補足]
麻生の湯は午後6時以降なら大人600円、子供350円だそうです。
この価格はありがたいですね。

その他の感想としては、フロントの方の対応がまだぎこちない感じがしました。オープンしたてという事で、これから慣れてくるのでしょうが。
あと、駐車場の広さに驚きました。
明らかに施設のキャパ以上の車が止まれる広さです。前の週に混雑したらしいですが、この駐車場が満車にまるまでお客を入れたら当然混むはずです。
浴場が芋洗い場になる程お客を入れて、という考えではなく、お客様に駐車場の空きスペースを探さなくてもいいように、という意図である事を期待しています。

私が行った時にはそれほど混雑していませんでした。
また、実際に風呂に入ろうとした時にある事件が発生しましたので、比較的空いた状態で温泉を堪能しました。
その事件とは...
No.17 麻生の湯(2) 削除

名前:KB (^o^) 気持ち:★★★★★

2007年4月29日 21時19分

行ってきました。麻生の湯。
実は、麻生の湯でちょっとした事件に遭遇いたしました。

フロントでお金を払い脱衣場で服を脱ぎ、いざ、お風呂に出撃という段階で警報機が作動。「火事です。火事です。至急避難して下さい!」
何となく誤動作の気配だったのですが、警報機は機械的な声で同じ言葉を繰り返します。他のお客も同じように考えているらしく風呂から上がって服を着だしたりしていますが、みんな意外と落ち着いています。様子を見に行った人は、フロントは混雑していて従業員が避難指示をしている、煙を見た人も居るらしい、などと教えてくれますが、それでも緊迫感はありません。脱衣場にも従業員が来て避難するよう指示したので、私もそれに従い施設の外に避難しました。
そうこうしているうちに消防車が2台到着。消防士が建物の中や外を調べます。

避難と言っても施設の外に出て、隣にいた人と世間話をしながら建物を見ているだけです。明るい時間帯(3時半頃)でしたし外も寒くはなかった事、みんなが警報機の誤動作だと思っている事で、外に避難した人たちに緊迫感はありませんでした。それでも、避難した人の中には館内着のまま避難した方も結構大勢いました。隣の人は越路から来た人で、せっかく来たのだから消防士の点検作業が終わり、再開されたらお風呂に入ってから帰る、と言っていました。
中には再開を待たずに帰った方もいたようです。近くにいた主婦の方は「夕飯の支度があるから帰らなきゃ。」と言って駐車場の方に歩いていきました。

消防士の方が館内やボイラー室を点検した後、支配人の「再開します。お入りください。」の言葉でまた施設の中に戻りました。避難していたのは、だいたい30分位だったと思います。
私の印象では、従業員の方の対応は悪くはなかったです。お客も従業員も誤動作らしい感じていたので誰もパニック状態にならず、お風呂上りの方が湯冷めをしないようにバスタオルを配布したり送迎バスの中に避難してもらったりと、やるべき事はきちんと行っていました。帰る時には従業員の方から「ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。」と言われ無料入浴券を2枚貰いました。面白い経験をして無料入浴券も貰えてラッキーでした。
帰る時に「原因は何だったのですか?」と聞いたところ「まだ調査中です。」との事でした。

「再開します。」の後の私の動作は機敏でした。真っ先に脱衣場に戻り、急いで服を脱いぎ初めて麻生の湯に浸かりました。私がお風呂に入ってから他のお客が戻るまでの5分間は、広いお風呂を独り占め。まさに貸切状態。これが1番風呂ならもっと良かったのですが。
そんな訳で、その前までの混み具合は分かりませんが、私がお風呂から上がるまでは浴場に10人程のお客しかおらず、ゆったりとしょっぱい温泉に浸かり麻生の湯を堪能してきました。
No.18 麻生の湯の料金体系 削除

名前:KB (^o^) 気持ち:★★★☆☆

2007年7月21日 17時44分

麻生の湯に行ってきました。
7月17日から料金体系に「館内着無し」が追加されたようです。

午後6時前
 ・880円(タオル、バスタオル、館内着)
 ・780円(タオル、バスタオル)
午後6時以降
 ・600円(タオル、バスタオル)

子供料金は見てきませんでしたが、館内着が必要ない人にはありがたい料金体系です。
ただ、同じ館内着無しなのに午後6時前と以降では金額の開きがあります。
料金を800円、700円、600円位にしてくれるともっとありがたいのですが。
コメント・追加情報投稿 Help
タイトル
お名前
(ハンドルネーム)
URL
顔マーク 1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
気持ち 1 2 3 4 5 (1:最低…3:普通…5:最高)
コメント
情報

削除用キーワード
対象話題/コメント
投稿確認をしない

話題を読む / コメントを読む

トラックバック募集中です。
トラックバックURL

http://area.0258.net/trackback.php?item=I20060604000748


地 域
検 索
カレンダー
ミニアンケート
ミニリンク集
携帯サイト QRコード
エリア0258
QRコードをうまく読めないときは、
URL : http://area.0258.net/k/
を直接入力してください。
スタッフ紹介
エリア0258を管理しているスタッフです。
0 KB
禁煙、始めました。
1 B's
ハイキングウォーキング、いいですね。
2 RED
週末はフットサル活動中!
3 いしまる
貧乏暇なし。健康だけが頼りです。
4
おいしいものを食べながら、痩せたいです。
5 モカ
お笑いをこよなく愛すテレビっ子
6 miki
貧乏貴族を目指して、日々精進

※名前をクリックすると各スタッフが投稿した話題のリストを表示します。
ご意見・ご感想
ご意見・ご感想は下記リンク先の専用フォームからお願いします。