0258学-まなぶ -> PC活用
パソコンが家電となった現代。パソコンのプロが活用方法を伝授します。

講習・講座 | 先人の知恵 | PC活用 | 健康法 | 雑学
[CM] パソコン活用支援はオフィスいしまる
個人や自営業者での情報活用を分かりやすくサポートします。共に成長する為に、『オフィスいしまる』は頑張ります。
Tel 0258-39-7821

<・・・ 「チューリップまつり、...(5/9)」  「五郎兵衛うどん(5/12)」 ・・・>

コメントを読む / トラックバックを読む

筆者:いしまる (^o^)

2013年5月12日 17時15分

iPadやAndroidタブレットが普及し電子書籍も少しずつ注目されてきているようです。私も少し前にAmazonの電子書籍リーダーを購入しました。「Kindle Paperwhite」です。プログラミング関係の書籍を持ち運べたら良いと思ったのですが、文庫本サイズの書籍を電子化したものを読むには良いみたいですが、それより紙面が大きく文字が沢山あるものには向かないようです。

しかし、各種の検証結果やメモなどや文字が主な場合は200g程に相当の容量のデータが保存出来ます。オリジナルの文字情報をKindleで読める形にする方法について簡単にまとめてみます。

利用するソフトは、Google Driveのドキュメントです。ここで文章を編集し、rtf形式で保存します。では順を追って説明します。

この方法では横書きのみになります。専用の電子書籍と違いますので、使えない機能もありますが、文字のみをシンプルに編集できて無料です。

1.Google Driveにて作成→文章を選択

2.メニューよりファイル→ページ設定。余白を全て0mmとします。用紙サイズはletterとします。

3.文章を入力します。

4.目次を作成する場合は、見出になる行でツールバーの書式選択で見出1などを選択。

5.目次を作りたい場所へカーソルを移動し、メニューより挿入→目次を選択します。

6.挿絵(画像)を入れる場合は、準備しておいた画像を挿入→画像などで入れられます。

7.文章が完成したら保存します。ファイル→形式を選択してダウンロード→リッチテキスト形式(.rtf)で保存します。

8.Kindleへ転送します。私はメール転送しています。

これが出来ると、自分で作った簡易的な電子書籍が作れる事になります。そして読めるようになります。

電子書籍の利用がもっと普及したら、自費出版の代わりにこういったデータの配布が増えるのでしょうか。

※画像は、Google Driveの画面です。
■文章編集中の画面


■目次作成の為に見出しとなる部分の書式を変更


■上記の書式設定部分が目次となります


ジャンル: カテゴリ:PC活用 地域:全地域


<・・・ 「チューリップまつり、...(5/9)」  「五郎兵衛うどん(5/12)」 ・・・>
関連話題
インターネットやスマートフォンなどがこれほど普及する前には小説、漫画などの本は書店で購入するものでした。今ではホームページで誰でも様々な情報を発信...
[CM] 半蔵金農産
旧栃尾市の山間には多くの棚田があります。美味しいとされる米作りの風土で手間と時間をかけて作成される米があります。食べてみてください。生産者の自信が伝わるはずです。

話題を読む / トラックバックを読む

この話題に対するコメント・追加情報は受け付けていません。

話題を読む / コメントを読む

この話題に対するトラックバックは受け付けていません。

地 域
検 索
カレンダー
ミニアンケート
ミニリンク集
携帯サイト QRコード
エリア0258
QRコードをうまく読めないときは、
URL : http://area.0258.net/k/
を直接入力してください。
スタッフ紹介
エリア0258を管理しているスタッフです。
0 KB
禁煙5ヶ月、体重が7キロ増えました。
1 B's
ハイキングウォーキング、いいですね。
2 RED
週末はフットサル活動中!
3 いしまる
貧乏暇なし。健康だけが頼りです。
4
おいしいものを食べながら、痩せたいです。
5 モカ
お笑いをこよなく愛すテレビっ子
6 miki
貧乏貴族を目指して、日々精進

※名前をクリックすると各スタッフが投稿した話題のリストを表示します。
ご意見・ご感想
ご意見・ご感想は下記リンク先の専用フォームからお願いします。