0258学-まなぶ -> 雑学
ありとあらゆる学問を取り扱っています。

講習・講座 | 先人の知恵 | PC活用 | 健康法 | 雑学
[CM] 不思議世界をコーディネート『マジシャン カズ』
全米マジック協会会長賞受賞!イリュージョンマジック・ステージマジックからテーブルマジックまでこなす万能パフォーマー。上越を拠点に全国で活動!不思議な世界を演出しイベントやパーティを盛り上げます。
<・・・ 「ぼくはこんな歌を聞い...(6/18)」  「届く? 戻ってくる?(6/27)」 ・・・>

コメントを読む / トラックバックを読む

筆者:miki (^o^)

2011年6月26日 12時09分


「花とみつばち」作詞:岩谷時子 作曲:筒美京平 歌:郷ひろみ

8枚目のシングル「花とみつばち」でもあいかわらずの享楽的でちょっぴりアブナイ歌詞を聴かせてくれます。「君と僕の二人が覚えたての蜜の味、指をかたくからませ背中に口づけ」をはじめとして、おもわせぶりというか春歌一歩前のフレーズが目白押し。

のっけから「どうでもいいけど」は挑戦的。この言葉のしつこい繰り返しには、なげやりというよりもオブラートにくるんだ反抗的な姿勢さえ感じられてきます。建設的で健全な青少年像でないことは確かです。

歌詞にはご存じ筒美京平氏による軽快な曲がつけられています。エレキやサックスの派手目の楽器がメリハリをつけ、予想外の手拍子が調子よく入ります。コーラスは複数の高音と一人の低音のパートに分かれ、しかも低音の方はドゥーアップばりでユーモアが漂っています。

この頃の歌に現れていたどことなくエピュキリアンめいた雰囲気とコミカルさ、それとは対極のシリアスさ、さらには軟派と誤解されかねない色気はその後1977年のTBSのドラマ「ムー」の宇崎拓郎のキャラクター、ひいては芸能人「郷ひろみ」のパーソナリティの一部を形成した!というのが僕の見解なんですけれど。強引かな。

ジャンル: カテゴリ:雑学 地域:全地域


<・・・ 「ぼくはこんな歌を聞い...(6/18)」  「届く? 戻ってくる?(6/27)」 ・・・>

話題を読む / トラックバックを読む

No.1 Re:ぼくはこんな歌を聞いてきた〜「花とみつばち」(1974) 削除

名前:島 (^o^) 気持ち:★★★★★

2011年7月16日 17時16分

♪どうでもいいけど〜♪
と聞こえてくるとすかさず心の中で 「じゃあ歌うなよ!」
とつぶやいていた昔を思い出しました。
No.2 Re:ぼくはこんな歌を聞いてきた〜「花とみつばち」(1974) 削除

名前:miki (^o^) 気持ち:★★★★★

2011年7月31日 20時36分

郷ひろみさんが55歳で語呂のいい数字であるということで、昨年から露出することが多くなっています。野口五郎さんや西條秀樹さんの他の二人の新御三家に比べると、大した活躍ですね。
コメント・追加情報投稿 Help
タイトル
お名前
(ハンドルネーム)
URL
顔マーク 1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
気持ち 1 2 3 4 5 (1:最低…3:普通…5:最高)
コメント
情報

削除用キーワード
対象話題/コメント
投稿確認をしない

話題を読む / コメントを読む

トラックバック募集中です。
トラックバックURL

http://area.0258.net/trackback.php?item=I20110626121627


地 域
検 索
カレンダー
ミニアンケート
ミニリンク集
携帯サイト QRコード
エリア0258
QRコードをうまく読めないときは、
URL : http://area.0258.net/k/
を直接入力してください。
スタッフ紹介
エリア0258を管理しているスタッフです。
0 KB
もう11月、柿川沿いの紅葉がきれいです。
1 B's
ハイキングウォーキング、いいですね。
2 RED
週末はフットサル活動中!
3 いしまる
貧乏暇なし。健康だけが頼りです。
4
おいしいものを食べながら、痩せたいです。
5 モカ
お笑いをこよなく愛すテレビっ子
6 miki
貧乏貴族を目指して、日々精進

※名前をクリックすると各スタッフが投稿した話題のリストを表示します。
ご意見・ご感想
ご意見・ご感想は下記リンク先の専用フォームからお願いします。